ぶっこ。

人顔ぶっこの、ぶっこな毎日。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命名「ぶっこ」。

2009-03-08-Sun-18:14
みなさんは愛猫の名前をどうやって決めましたか?

我が家に来ることになったぶっこ。

ぶっこの名前の由来・・・
もう皆様ご存知かもしれませんが今日のテーマにしました。

ながーい話になるような・・・ならないような・・・。

いやはや。

私、実は男の子を希望していたんです

毛色も散々迷ったあげく希望は
淡いブルー×ホワイトかブラウン×ホワイト系(苺くんやモナコちゃん柄)

そして、めちゃめちゃ美男子の誕生を心待ちにしておりました。

その子のために考えた名前。

それは・・・

ブッダ(釈迦)からとってぶった。

それが、なんとも運命の出会いで毛色から顔つきまで全く違うぶっこに出会ったわけです

出会いの写真
IMG_4561_20090308172635.jpg

赤ちゃんらしくない顔
IMG_4534.jpg

この写真に衝撃を受け即決


あまりに以外な選択にマンチ軍団さんから心配で電話があるほどでした(笑)

晴れてうちに来ることになった「ぶっこ」

単純にぶった→ぶっこ。

女の子だから「」を「」にチェンジ

手抜きの名前に見えますが・・・

ココからまたミラクルです

なんと。



ぶっこ=仏子

漢字変換させると、こうなっちゃうんです

すごくないですか?

やっぱりぶっこはうちの子やなぁとつくづく感じる名前です

こんな不思議な子、もう二度と会えないもんね♪
この寝顔・・・
まるで人の顔です(笑)
090209_153459_20090308174835.jpg

拝みたくなる、この寝顔
ポチッと協力お願いします(_ _*)ペコリ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ
にほんブログ村












スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。