ぶっこ。

人顔ぶっこの、ぶっこな毎日。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶっこと考える。

2009-07-08-Wed-12:30
昨日は初めてBlogをお休みしました。

彦星さんとのデートだったので(嘘です

小心者の私は夢でブロ友さんから
「まきと更新お休み?」って言うメールを山ほど貰ってました

実際はそんなメールはないんですけどね(笑)

            

さて・・・

今日はちょっと真剣なお話です。

考えるぶっこ
(稀にみる可愛い表情なのにボケてる)

最近お友達のBlogでも多々紹介されている悲しいお話。

キャト田さんのBlog「CATTO王国日記」の「あのね・・・」で紹介されていたのが発端で
私のお友達のBlogでも話題になってます。

「藤枝・猫虐待事件」について。

詳しい内容は
「日本動物ネットワーク京都」の記事を参照にして下さい。
「NPO法人テイルズ・アニマルコネクション」でも紹介されています。

考えるぶっこ1

簡単にまとめると、里親を申込で譲ってもらった猫を虐待し殺したのです。
事件を起こした夫婦は日常的に猫を虐待
(記事の内容を読むと猫だけに限らないのでは・・・と私は思ってます)
しかも、自分の子供の目の前で行っていたようです。

その後も各ボランティアさんで里親交渉を繰り返していた夫婦。

これって過失ですか?そんなつもりではない・・・で済ませれるのですかね?

健康な成猫がたった3日でボロボロになり虹の橋を渡りました。
仔猫の顔は腫れあがっていたそうです。
可哀想に・・・とても、とても怖かったでしょう。

海外には動物虐待を取り締まる「アニマルポリス」なるものがあるそうです。
残念ながら、そういった機関のない日本では、
この夫婦も書類送検の措置で法的には罰せられません。

動物だからいいのでしょうか?

動物の命もかけがえのないものですよね。

この事件については厳正なる処罰をと言うことで署名運動が行われています。

決して強制ではないです。

記事の詳しい内容を読んで署名に賛同していただければと思います。
「署名用紙ダウンロードページ」

この署名・・・残念ながら現段階ではネットでの署名ではありません。
ネット署名にどうすればなるんでしょうか?

考えるぶっこ2

最近いろんなところで、里親募集のお知らせを目にします。

どの子も幸せになるために生まれてきたんだと思います。

私だけの力では何ともならないかもしれないですが、
この記事をキッカケにもっと広がって多くの署名が集まり
二度と同じような悲劇が起こらないことを願います。

協力していただける方がいたら、署名もそうですが
記事にして多くの人に呼び掛けてもらえたら・・・と思います。

にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

いつもコメントありがとうございます

みなさん、いつもお返事おくれてすいません。
なるべく個々にお返事を書くようにしたいんですが・・・
無理なときは一言ちっくになったり、まとめてになることもあるかもしれません。

申し訳ないですがご理解のほどお願いします


スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。